みどりの風通信11月号

 932a65a119a8f10b3be1c60616854ab8 こんにちは、松岡です。

 

 朝夕がすっかり寒くなってきましたね。
 お変わりありませんか。

 

 向かいの山の大銀杏も、少しずつ
 色づいてきました。

 

 暑い暑いと言ってたのが、つい昨日
 のようですね。

 

 ところで、10月最後の日曜日に、
 三木市まで行ってきました。

 


 昨年、たまたま刈り入れの終わった
 田んぼの横で、黒豆を販売しているのを
 見かけて購入しました。

 


 そしたら、その黒豆が美味しかった
 ので、また買いに行ったというわけです。

 

 プリプリに膨らんだ枝豆は、甘くて
 美味しくて、その上栄養たっぷりで
 秋の味覚の王者ですね。

 


 冷凍保存もできるので、しばらくは
 楽しめそうです。(笑)

 


 さて、最近風邪を引いている人が
 周りに増えてきました。

 

 風邪も上手に引けば、冬に向かって
 体調を整えることが出来ます。

 

 むしろ、身体の免疫力や自然治癒を
 最大限に発揮するチャンス。

 


 通り過ぎてくれると、台風の後のように、
 ゴミも吹き飛んで、身体はスッキリします。

 


 よく言われることですが、風邪に効く
 薬はありません。

 


 薬は一時的に症状を抑えているだけで、
 結局は長引かせてしまいます。

 

 


 また、熱が出たら慌てて解熱剤を飲ん
 だりする方がいますが、熱が出るのは、
 体温を上げて体内の病原菌をやっつけて
 くれているからです。

 

 特にお子さんの場合は、少々熱が高くても
 元気であれば、様子を見て下さい。

 


 食欲がなければ、無理に食べさせない
 ことです。

 

 病原菌と戦うエネルギーを食べ物の
 消化に使ってしまう事になります。


 クスリはリスク、風邪かなと思ったら
 無理をせず、お風呂でよく温まり、
 早めに寝ることですね。


 お役に立てることがありましたら、
 何時でも気軽にご相談くださいね。


 では、「みどりの風通信11月号」
 お楽しみください。

 

A-791_1911.01-1 A-791_1911.02-1

コメントを残す

このページの先頭へ