みどりの風通信9月号

249早いもので、もう9月です。

 
今年の夏も、33度を超える
猛暑日が続きましたね。


そして、中旬に来た台風や
月末頃の大雨で、九州地方
には大きな被害がありました。


世界を見ても、記録的な
猛暑や大雨が各地で発生
しています。


まるで地球が高熱に
うなされて大量の汗を
かいているようです。


地球にも意識があると
聞いたことがあります。


そうすると、私たち人間は
地球の体の表面に巣くう
菌のようなもので、


悪玉菌、善玉菌、日和見菌
の3種類の菌が住んでいる
イメージですね。


そして、現在は残念ながら
悪玉菌の働きが活発で、
それに引っ張られて日和見菌も


悪玉菌の働きに加勢して、
地球を病気にしているのかも?


私たち一人ひとりが、不平不満
を言う前に、今この地球に活かさ
れて生きている事に感謝する
事が大切なのではないでしょうか。


さて、朝夕が冷え込んできて、
窓を開けていると朝方には寒さで
目が覚めることもあります。


風邪などひいていませんでしょうか?
足元が冷えると、足がつりやすくなります。
朝方の冷えには、十分注意してくださいね。

 

では、
「みどりの風通信9月号」
お楽しみください。

A-791_1909.01-1 A-791_1909.02-1

コメントを残す

このページの先頭へ