みどりの風通信7月号

 こんにちは、お元気でお過ごしですか。
 早いもので、もう7月です。一年の半分が過ぎましたね。

 

 先月は伯父の3回忌の法事と父の9回目の祥月命日で、
 四国の実家に帰ってきました。

 

 日曜日ということもあって、本州四国連絡道は行楽地へ
 向かうのでしょうか、多くの車が走ってました。

 

 途中、圧迫骨折で入院中の母を迎えに病院へ、もうすっかり
 元気になった母は担当の看護師さんやスタッフの方々に挨拶を
 済ませて、一緒に車に乗り込むと父のお墓へと向かいました。

 

 お墓の掃除をし、お参りを済ませて、実家へ帰ると、妹夫婦が
 待ってくれていて、冷たく冷やしたスイカと一緒に、裏で
 採れたビワを出してくれました。

 

 数年に一度しか実らないビワが今年は、たくさん実を付けて
 いたのを見てビックリ、法事が終わってから、高枝ばさみを
 使って収穫。

 

 ちょっと時期が早いのか半分以上は、まだ青くて食べられ
 そうにないけれど、それでも小さな段ボール箱一杯は採れ
 ました。

 市販のものに比べると小さくて、食べるところは少ないの
 ですが、甘くて懐かしい味がします。

 

 ビワの実は、傷むのが早いので、その後数日のデザートは
 山盛りのビワでした。

 

 さて、熱中症や食中毒が発生しやすい時期ですので、
 どうぞ水分補給や冷たい物の摂り過ぎ、睡眠不足などに
 お気をつけください。

 

 体は気がつかない間に疲れをため込んでいます。
 体調管理のためにも、ちょっと疲れたかなと感じたら、
 早めの来院をお勧めします。(笑)

 

 では、「みどりの風通信7月号」をお楽しみください。

A-791_1907.01-1 A-791_1907.02-1

コメントを残す

このページの先頭へ