「咳を止める方法」健康メモ

健康講座 (咳を止める方法) みどりの風通信(健康メモ)

「ゴホッゴホッ・・・」「ガハッガハッ・・・」
咳が出ると苦しいですよね。illust2819

しかも電車や職場などある程度狭い空間の中では、
他の人に迷惑がられてしまって肩身が狭い思いをする、
なんてことよくあります。

咳で夜間なかなか寝付けなくて、睡眠不足という方も
多いのではないのでしょうか?

そこで、友人の鍼灸の先生から教えていただいた、
咳を止める方法をお伝えします。

まずは、ツボを使った咳止めの方法です。

下の図とともに、ツボをご紹介していきます。 image21

①天突(てんとつ)
首の付け根、左右の鎖骨の間のくぼみに位置しています。

奥には気管がある為、強く押さずに刺激して下さい。
喉の諸症状に効果があります。

②尺沢(しゃくたく)
肘の内側の曲がり目の親指側の筋肉の外側に位置しています。
痰が絡む咳に効果があります。

③孔最(こうさい)
前腕の内側で尺沢の位置から指4本分に位置しています。
激しい咳込をを鎮める効果があります。

ツボはむやみやたらに押せばいいというわけではなく、
指のはらを使って適度な力を入れ、断続的に押しては離し
押しては離しを5分程度繰り返すのが正しい押し方です。

力を入れすぎては痛いだけですし、入れないと効き目はさほどありません。

次に、咳止めに効果のある喉にやさしい飲み物をご紹介します。

kanpou

○生姜湯
言わずと知れた喉にやさしい代表的な飲み物です。

生姜のジンゲロールやショウガオールという成分が体を
温める効能がある以外にも、新陳代謝を高めたり食欲を
増進させたり強い殺菌能力も持っています。

これら成分が喉に働き、咳を鎮めてくれます。

○蜂蜜レモン
こちらも有名ですね。レモンの輪切りを蜂蜜に漬けておいたものを、
お湯や紅茶で溶いて飲んでも良し、そのままパンに塗って食べるも良し、
万能に使用できます。

蜂蜜には強い殺菌能力があり、痰切れ効果もあります。
レモンは免疫力を高めてくれます。

○大根蜂蜜
大根を小さくさいの目に切った物に、蜂蜜をたっぷりかけて一晩置くと、
容器に大根のエキスがしみ出た蜂蜜水がたまります。

これに生姜の絞り汁を加えて、お湯で割って飲みます。

飲みにくいようなら、レモンを少し加えるといいでしょう。
水分の抜けたしなしなの大根は捨ててください。

大根のイソチオシアナートという辛み成分には殺菌効果や
免疫力を高める効果があります。

○緑茶
緑茶には老化を予防する抗酸化ビタミンが多く含まれています。
殺菌効果もある為、お茶でうがいをするのもオススメです。

○紅茶
紅茶にはタンニンという殺菌効果のある成分が多く含まれている為、
喉を殺菌し炎症を抑える働きがあります。

※咳が出始めた時などに、是非一度お試しください。
注)大根はちょっとクサイですが、一番効果がある様に思います(苦笑)

コメントを残す

このページの先頭へ