「風邪かなと思ったら・・・」

l_2015-9-17_e23c46f10f463a1f96661ba4134ac554

風邪をひいたかなと思ったら、
ここにカイロを貼りましょう!

ゾクゾクしたり、くしゃみが出たり、
喉が痛くなったりしたら風邪の
ひき始めのサインです!

そんな風邪のひき始めに
カイロを貼ると良いのは
「大椎(だいつい)」と「風門(ふうもん)」
っていう背中にあるツボです。

ここは温めるだけで
免疫力アップの効果があるから、
風邪のさまざまな症状に効きます。

熱も咳も鼻づまりも喉の痛みも、
これですぐに治しましょう。

首を曲げたときにでっぱる骨の、
すぐ下のへこみが大椎です。

ここの周辺を温めると
血行がぐんぐん良くなるし、
さらには首周りのコリにも効きます!

背骨の脇にあるのが風門です。

大椎の近くにあるから、このあたりに
カイロをペタッと貼れば
大椎も風門も両方とも温められます。

カイロがないときは、
ドライヤーとか蒸しタオルとか
で温めるのもおすすめです。

ちなみにこれは
熱が出てるときも効果があります。

普通は熱が出てるときって
冷えピタとかで冷ますと思うけど、

東洋医学では逆に身体を温めて
ドバーっと汗をかくことで
治りを早くするんです。

薬を使えない妊娠中や授乳中でもこれで安心!

子どもやお年寄りにも風邪かな?と思ったら、
薬を使う前にまずやってあげると良いですね。

一度悪化するとなかなか治らない風邪も、
これで早め早めに治しましょう。

でも一番大切なことは、
日頃から充分な睡眠を取り、
ゆっくりとお風呂に浸かり
その日の疲れとストレスを
洗い流して、体を温め
免疫力を上げておくことですね。

ofuro5

それと、骨盤矯正体操で、
体の歪みを整えておけば万全です(^_^)v

風邪は免疫力が下がったときに、
体に入り込んできますからね。

コメントを残す

このページの先頭へ