子どもの腰痛

神戸市北区で1996年に開業して以来、30000人を越える施術経験を元に、
さまざまな症状で悩む患者さんに対応してきました。


私が経験した子供の腰痛について、当院の考え方や施療方針などをまとめてみました。
じっくりお読みください。


◎腰痛の原因は


以前は、男女を問わず大人(成人)に多い症状でしたが、今では低年齢化し
小中学・高校生くらいから腰痛を訴える人が増えています。


小中学・高校生などは、机に向かって勉強中の姿勢の悪さ、クラブ活動や
運動などでの偏った体の使い方をしたりしているのが腰痛の原因です。


最近では、長時間のスマホの操作やゲームをする姿勢なども腰痛の原因の一つです。


つまり、日常生活での体の使い方や不自然な姿勢が腰痛の原因なのです。


◎痛みを感じる部分だけを治そうとしても治らない。


腰痛になると、たいていの場合、そのうち治るだろうと放っておいたり、
場合によってはシップを貼ったりして痛みを改善しようとします。


初めての腰痛や2~3回目くらいの腰痛でしたら、それで楽になって、
しばらくは普通に生活が出来るようになるでしょう。


しかし、腰痛も数回繰り返しているうちに、痛みがだんだん取れにくくなって
きて長期間に渡って痛んだり、短い期間で繰り返すようになります。


こうなったら、放っておいても、シップでも治まらず、接骨院に行って
電気を当てたり、整形外科などで痛み止めの薬をもらったりするのだけれど、
思うようにスッキリと痛みが改善しない。


そして、体の中心である腰が安定しないと、運動していてもケガをしやすく
なったり、腰の痛みやだるさから勉強に集中できなくなる場合が多く見られます。


あなたのお子さんも、その様な状況でお困りなのではありませんか。


実は、腰痛は痛みを感じる部分だけを何とかしようとしても、
根本的な解決にはならないのです。


◎当院の施療方針

とにかく、腰が痛む、だるい、伸びない、曲がらない等と訴えて、
多くの患者さんが来院されるのですが、当院は整形外科・整骨院・
整体院のように、痛みの出ている場所の施術は行いません。


なぜなら、その痛みは体のユガミの結果として出ているもので、
その場しのぎの対処療法(痛み取り)では、直ぐに症状が戻って
しまうからです。


お子さんの痛みに対して、さまざまな検査を行い、痛みの原因と
なっている体のユガミを確認し、その状態を改善することで
根本から痛みを解消していきます。


ただし、痛む部位の筋肉の組織が損傷している場合には、痛みの
改善までには時間がかかります。


※傷ができている状態なので、傷口が修復されるのに時間が
かかるのと同様です。


◎当院ではこのような施療を行います。


腰痛の原因の90%は日常生活での体の使い方等ですが、中には
内臓の問題であったり、重篤なヘルニアの可能性もあります。


※お子さんの場合はほとんど問題ないと思いますが、、
初診時にはしっかりと問診・検査をさせていただきます。


腰痛の原因は様々ですが、多くの人が通うボキボキ整体や
クイックマッサージが、実は腰痛を悪化させてしまうこともあります。


当院ではまずお子さんの腰痛の原因をしっかりと突き止めます。
そのうえで、お子さんの腰痛に最適な治療を提供いたします。


治療効果を高め再発を予防するための、
自宅で出来る簡単なエクササイズもご指導いたします。


分からないことは何でもご相談ください。


==========================================

【神戸市北区の整体マッサージ】

 松岡カイロプラクティック
 http://www.soutaido.jp/


 神戸市北区谷上南町17-19
 (谷上駅から徒歩8分です)

 TEL 078-583-3024

 診療時間:9:00~20:00

「ホームページを見て…」とお電話下さい。
《予約優先制  初めての方は1日2名まで》
 お気軽にご相談下さい。

定休日:木・日曜日(不定期で営業)

☆初回限定特別割引を始めました!
 1ヶ月10名の限定です。

==========================================

 

このページの先頭へ