そけい部の痛み

神戸市北区で1996年に開業して以来、30000人を越える施術
経験を元に、さまざまな症状で悩む患者さんに対応してきました。

私が経験した「そけい部の痛み」の症状について、当院の考え方や
施療方針などについて書きましたので、お読み下さい。


◎「そけい部」の痛みについて

s股関節

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


最初のうちは、たまに痛みが出る程度で少し休めば、
痛みが取れていたのが、だんだん痛みが取れにくく
なってから、病院や接骨院などに行かれる場合が
ほとんどです。


病院に行けば、当然レントゲンを撮ってそけい部(股関節)
の状態を調べますが、股関節に変形などあれば、軟骨が
すり減ってきて痛みが出ていると説明されます。


特に異常が見つからなければ、股関節には問題はない
ようですと言われ、どちらの場合にしても、電気治療か
温熱治療をして、痛み止めの薬を出して終わりです。

そして、ほとんどの場合、痛みは改善できていません。


◎痛みの原因は


実は、そけい部(股関節)に痛みが出るのは、
骨盤のゆがみが原因です。


どういうことかと申しますと、日常生活での間違った
体の使い方や、仕事や運動などでの偏った体の使い方から、
骨盤を支える筋肉のバランスが崩れてしまいます。


これが長期間に渡って続くと、骨盤はゆがみ、左右の
股関節の収まりが異なります。


それと同時に、両足の長さが異なってきます。


そうなると、立ったり座ったり、歩いたり走ったりした
ときに、左右の股関節にかかる負担が変わってきます。


つまり、どちらか片方だけに無理を強い続けることに
なるのです。


すると、そけい部(股関節)周辺の筋肉は緊張し、血行不良を
おこして痛みやシビレ・違和感などが発生するのです。

また、長期間(数年~数十年も)その様な状態が続くと、
軟骨がすり減り股関節に変形が起こる場合があります。


痛みの原因は骨盤のユガミですから、痛みの出ている
部位だけを何とかしようとしても無理な話です。

 

◎当院の治療方針と施療


歩くと時にどちらかのそけい部(股関節)が痛む、階段の
上り下りなどで痛みが出る等と言って、多くの患者さんが
来院されるのですが、当院は整形外科・整骨院・整体院の
ように、痛みの出ている場所の施術は行いません。


なぜなら、その痛みは骨盤のユガミの結果として出ている
もので、その場しのぎの対処療法(痛み取り)では、直ぐに
症状が戻ってしまうからです。


初診時には、あなたの痛みに対して、しっかりと問診・検査
をさせていただきます。


そして、痛みの原因となっている骨盤のユガミを確認し、
その状態を改善することで根本から痛みを解消していきます。


◎当院ではこのような施療を行います。


AKS療法でやさしくソフトに骨盤を支える筋肉のバランス
を整え、左右の股関節の位置を戻し、両足の長さを整える
ことで、両足にバランス良く体重が乗るようになります。


その結果、そけい部(股関節)周辺の筋肉の緊張はゆるみ、
股関節の動きが良くなり、痛みが改善されます。


先にも書きましたが、初診時にしっかりと問診・検査を
させていただきます。


そして、あなたのそけい部の痛みの原因をしっかりと突きとめます。


また、治療効果を高め再発を予防するための、自宅で出来る
エクササイズもご指導いたします。


バリバリ仕事をしたい、スポーツを楽しみたい、痛みを気に
せず子供を抱っこしたい、趣味や旅行を楽しみたいなど・・・

そんなあなたの思いを実現するお手伝いをいたします。

分からないことは何でもご相談ください。


==========================================

【神戸市北区の整体マッサージ】

 松岡カイロプラクティック
 http://www.soutaido.jp/


 神戸市北区谷上南町17-19
 (谷上駅から徒歩8分です)

 TEL 078-583-3024

 診療時間:9:00~20:00

「ホームページを見て…」とお電話下さい。
《予約優先制  初めての方は1日2名まで》
 お気軽にご相談下さい。

定休日:木・日曜日(不定期で営業)

☆初回限定特別割引を始めました!
 1ヶ月10名の限定です。

==========================================

このページの先頭へ