産後の恥骨周辺の痛み

神戸市北区で1996年に開業して以来、30000人を越える施術経験を元に、
さまざまな症状で悩む患者さんに対応してきました。

私が経験した妊婦さんの股関節や恥骨の痛みについて、当院の考え方や
施療方針などをまとめてみました。

じっくりお読みください。


◎産後の股関節や恥骨の痛みの原因は?


妊娠は女性にとっては大仕事、胎児の成長と共に骨盤が広がっていくのと同時に、
体重の増加などが骨盤に大きな影響を与えます。


そして、日常生活での間違った体の使い方や、仕事や家事などでの偏った体の使い方で
骨盤にユガミが出来てくると、骨盤を支えている股関節の位置も変わってきます。


股関節は、足からの突き上げを受け止め、上半身の重さを受け止めています。


ですから、左右のバランスが狂うとどちらか片方だけに体重がかかってしまい、
股関節周辺の筋肉が緊張します。


緊張した筋肉は、縮み硬くなり、血行障害を起こして痛みやシビレ・違和感などが
発生しやすくなります。


これが、股関節の痛みの原因です。


あなたは、妊娠中の股関節や恥骨などの痛みに悩まされませんでしたか?


さて、無事に出産されてヤレヤレと思っていたら、歩くと股関節やそけい部が痛む、
階段の上り下りで痛むなどの症状が出てくる方が沢山いらっしゃいます。


その原因は、骨盤が本来の正しい位置に戻れず、骨盤を支える筋肉がバランスを
崩したまま緊張しているからです。


◎痛みを感じる部分だけ治そうとしても治らない


痛みの原因のところでも云いましたが、痛みの原因は骨盤のユガミですから、
痛みの出ている部位だけを何とかしようとしても無理な話です。


骨盤を支える筋肉のバランスを整え、左右の股関節の位置を戻し、両足の長さを
整えることで、両足にバランス良く体重が乗るようになり、股関節周辺の緊張した
筋肉はゆるみ、痛みは改善されるのです。


◎当院の治療方針と施療


当院は整形外科・整骨院・整体院のように、痛みの出ている場所の施術は行いません。


なぜなら、その痛みは体のユガミの結果として出ているもので、その場しのぎの
対処療法(痛み取り)では、直ぐに症状が戻ってしまうからです。


あなたの痛みに対して、さまざまな検査を行い、痛みの原因となっている体のユガミを
確認し、その状態を改善することで根本から痛みを解消していきます。


ただし、痛む部位の筋肉の組織が損傷している場合には、痛みの改善までには時間がかかります。

※傷ができている状態なので、傷口が修復されるのに時間がかかるのと同様です。


◎当院ではこのような施療を行います。


先にも書きましたが、初診時にしっかりと問診・検査をさせていただきます。
そして、あなたの股関節痛の原因をしっかりと突きとめます。


その上で、あなたの股関節痛に最適な治療を提供します。
もちろん痛みを伴うような施療はありませんので、ご安心下さい。


治療効果を高め再発を予防するための、自宅で出来るエクササイズもご指導いたします。

分からないことは何でもご相談ください


==========================================

【神戸市北区の整体マッサージ】

 松岡カイロプラクティック
 http://www.soutaido.jp/


 神戸市北区谷上南町17-19
 (谷上駅から徒歩8分です)

 TEL 078-583-3024

 診療時間:9:00~20:00

「ホームページを見て…」とお電話下さい。
《予約優先制  初めての方は1日2名まで》
 お気軽にご相談下さい。

定休日:木・日曜日(不定期で営業)

☆初回限定特別割引を始めました!
 1ヶ月10名の限定です。

==========================================

このページの先頭へ