朝起きるときに腰が痛くて、なかなか起き上がれない

publicdomainq-0001847本日、来院いただいたTさん(女性72才)、ホームページを見て
ご連絡をいただきました。


症状は、「1ヶ月ほど前から朝起きるときに腰が痛くて、すっと
起き上がれない」と言われました。


検査をすると、骨盤のゆがみがあり、足の長さも左右で異なり、
お尻の筋肉も緊張していました。


バランスチェックでも、かなりふらついてしまいます。
そこで、現在のお体の状態を骨格模型を使って説明させて
いただくと、「なるほどそれで痛みが出るんですね」と
納得していただきました。


その後、骨盤矯正体操をやっていただいてから、再度検査を
行うと、骨盤のゆがみも左右の足の長さも矯正され、お尻の
筋肉の圧痛もありません。


さらに、体操前に行ったバランスチェックを行うと、すごく
安定していたのにビックリされて、「何でこんなに変わるの?!」
と声を上げました。


「体操をすることで、骨盤周りの筋肉の緊張が緩み整うと、
骨盤のゆがみが修整されます。すると、骨盤の上に乗っている
背骨も真っ直ぐになるので、体全体のバランスが整うんです。
もちろん、足の長さも整っています。」

 

と説明すると、「毎日やります!!」と嬉しそうに言って
下さいました。


今日は、そのHさんの4回目の施術でした。院に入って来て、
私の顔を見るなり、「朝起きるのが、とっても楽になりました。」
とステキ笑顔で言ってくださいました。


私も嬉しくて、「良かったですね、毎日のHさんの頑張りが効いたんですね。
これからは、良い状態が維持できるように調整して行きましょう。」
とお答えさせていただきました。

 

腰痛、ぎっくり腰、背中の痛みなどでお困りでしたら
何時でも、気軽にご相談ください。
松岡カイロプラクティック


骨盤矯正体操は、こちらを参照して下さい↓
https://bit.ly/2DqXGNs


本日の施術をご希望の方は、
「ホームページを見て」と
お電話にてご連絡下さい。


明日以降のご予約はこちらから↓
http://matsuoka.pos-s.net/reserve/?shop_cd=1

コメントを残す

このページの先頭へ