みどりの風通信11月号

horiman_p4569こんにちは、お元気ですか。


朝夕がすっかり寒くなってきましたね。


向かいの山の大銀杏も、少しずつ色づいてきました。


この大銀杏の木、当院から見ると谷上駅の
向かいにある光風病院の真横にあるように
見えるのですが、実はかなり離れた所に
あることを数年前に気づきました。


見る方向によって、見え方が変わるものだなあ~
と感心したのを覚えています。


ところで、最近風邪を引いている人が
周りに増えてきました。


風邪も上手に引けば、冬に向かって体調を
整えることが出来ます。


むしろ、身体の免疫力や自然治癒が最大限に
発揮するチャンスです。


よく言われることですが、風邪に効く
薬はありません。


薬は一時的に症状を抑えているだけで、
大抵は長引かせてしまいます。


また、熱が出たら慌てて解熱剤を飲んだり
する方がいますが、熱が出るのは、体温を
上げて体内の病原菌をやっつけるためです。


特にお子さんの場合は、少々熱が高くても
元気であれば、様子を見て下さい。

食欲がなければ、無理に食べさせないことです。


病原菌と戦うエネルギーを食べ物の消化に
使ってしまう事になります。


クスリはリスク、風邪かなと思ったら無理をせず、
お風呂でよく温まり、早めに寝ることですね。

お役に立てることがありましたら、
何時でも気軽にご相談ください。


では、「みどりの風通信11月号」
お楽しみください。

A-791_1811.01-1 A-791_1811.02-1

コメントを残す

このページの先頭へ