みどりの風通信2月号

お元気でお過ごしでしょうか。


早いモノでもう2月です。
一月は中頃から寒波が来て、
寒い日が続きましたね。


寒暖の差が激しくて、体調を崩し
インフルエンザにかかった人も
多かったようですが、大丈夫でしたか。


ところで、昨年の12月頃から
来院された方には、歩き方の
お話をさせていただいています。


痛みや不快な症状の原因の一つに、
実は歩き方の問題がありました。


普段、私たちが歩くときは、
踵から着地して歩きますよね。


この踵からの着地で足首や膝、
股関節、そして背骨を通して
首から頭へと地面からの衝撃が
上がってることはご存じでしたか。


小さな衝撃でも、それが毎日、
何年も何十年も続くと関節の痛みや
体の歪みを作ってしまいます。


姿勢に気をつけて、体と整える
体操もしているのに、痛みや症状が
長引く人は、歩き方に問題が
あるのかもしれません。


詳しいことは、ご来院の際に
お伝えします。


さて、
2月は一年で一番冷え込む季節です。
どうぞ、暖かくしてお過ごしくださいね。


では、「みどりの風通信2月号」を
お楽しみください。

みどりの風通信H30.2.01 みどりの風通信H30.2.02

コメントを残す

このページの先頭へ